蟻の社会科学

自由に生きるため、この世界を知ることを目的としたブログです。ビッグヒストリーを縦軸に、リベラルアーツを横軸に、システム思考を最適化ツールとして。興味を持った方はガイドラインからどうぞ。email:arinkoblog@gmail.com

何かを書く

 何かを書きたい気持ちもあるし、書くネタもあるのに、あまりブログを書けない。なぜだろうかと考えてみる。

1,テーマが大きすぎる。・・・・人間とか経済とか得体の知れないものをテーマとしているので、そもそも書きづらい。抽象的な概念を何個も組み合わせなければいけないので、そのうち面倒くさくなってくる。
2,テンションが上がらない・・・・書くより読むほうが楽なので、ついつい本を読んだりネットを見てしまう。特に「布団でタブレット」は人間を確実にダメにしてしまう。

 大きくはこの二つだろうなぁ。家にいるとテンションが上がらないので、最近はファミレスで何らかの執筆と読書を行っている。やはり家より捗る。
 最近は文章を書く勉強で様々なエッセイなども読んでいる。堅苦しくもなく、何気ない日常をつらつらと書いてあるのだけど、こういう自然体がいいのだろうと思う。「人間!」とか「経済!」とか「近代社会!」とか「論理!」とかあまり大きなことを書こうとするのではなく、ニュースや時事や季節など、そういう軽い文章を書くのもいいなと思っている。