蟻の社会科学

自由に生きるため、この世界を知ることを目的としたブログです。ビッグヒストリーを縦軸に、リベラルアーツを横軸に、システム思考を最適化ツールとして。興味を持った方はガイドラインからどうぞ。email:arinkoblog@gmail.com

現在取り組んでいるテーマ 「教育」「業務プロセス」「無縁と孤独死」

(1)教育について
 認知科学社会学と隣接し、親和性も高い「教育」について考えています。現在の教育は批判的に検討しなければいけない点が多いのではないかと感じています。

(2)業務プロセスと業務改善について 
 仕事はなぜ属人的で複雑怪奇な業務プロセスへ変化していくのでしょうか。またそのプロセスを改善しようとするとなぜ現場は激しく抵抗するのかについて、認知科学からアプローチします。

(3)無縁社会
 一時ツイッターバズワードにもなった「大量孤独死」についての考察。ルネサンスから始まった近代社会ですが、その最先端を行く日本社会において最終形態である「非婚化」「少子化」「高齢化」「無縁化」そして最後には「孤独死による腐乱死体の大量発生」へ向かおうとしています。近代の成立から近未来まで、そのプロセスの根幹に光を当てたいと思います。