蟻の社会科学

自由に生きるため、この世界を知ることを目的としたブログです。ビッグヒストリーを縦軸に、リベラルアーツを横軸に、システム思考を最適化ツールとして。興味を持った方はガイドラインからどうぞ。email:arinkoblog@gmail.com

思いついたことをなんか書く

 今日で3月も終わります。今月は何も書いてませんが、最低でも月に一つは記事を書こうと思っているのでなんか書こうと思います。適当に思いついたことや思ったことを箇条書きで書きます。

・本を読むとき、2mmぐらいの細い付箋を貼りながら一旦通読してから、後でノートにまとめると効率がいいと思った。小説とかはただ読むだけ。
・字を書かないと忘れてしまう。
・昭和から平成にかけて様々な電子機器が登場したが、かなり多くがスマホに統合されたなと思う。その一覧「カメラ」「ウォークマン」「ステレオコンポ」「ゲーム機」「トランシーバー」「テレビ」「ビデオ」「カーナビ」「その他一杯・・・」
・ひきこもりが増えているというニュースを聞くが、供給力がここまで大きくなった豊か過ぎる社会ではそういう人たちが増えるのは必然だと思う。
・政府の氷河期対策とか今更わけがわからない。明らかに選挙目当ての思いつきの政策。
・ダウ、日経 共に年内には暴落しそう?
晴耕雨読や半自給自足に憧れるなぁ・・・。でもあれは一種の金持ちの道楽なんだろう。
・テーマを決めて大量にマインドマップや箇条書きを行うのが思考力を挙げるための最短の方法なんだろうなと思いつつ、その効果を実証する研究の論文の中身を読むと、どこまで効果があるのかよくわからない。
・そもそも思考力というもの自体が測定が難しい。レーヴン漸進的マトリックステストやWAISⅢなどの知能テストでは思考力を測定するのは難しいだろうなと思う。
ダルビッシュが近年全然駄目だが果たして今後は通用するのだろうか。
・僕が長年応援するNBAのフェニックスサンズが今年も弱かった。最近は八村塁や渡辺雄太など日本人もアメリカで活躍していて頑張ってほしい。
・3月も終わるのにまだ寒い。昼はアラレが降っていた。
twitterを始めてみたが飽きた。
・友達にもらった「社会心理学講義」という本がとても良かったので書評を書こうと思う。
・酒を週1に減らしてから寝つきがすごく良くなった。酒は前頭葉に良くないのでやはり控えるべきだと思った。別にやめてはないしやめるつもりも無い。
前頭葉に関しての本を読むとクリティカルシンキングロジカルシンキングと極めて関係が深いことがわかる。というかイコールである。
・平成は、ほぼバブルの絶頂と崩壊から始まり、豊かになりつつ貧しくなる時代だったな。
・よく言われることだけど、学校というベルトコンベアに乗せて知識だけを詰め込んで社会に放り出すような教育は疑問だ。
原発をまだ推進しようとしていることに驚く。
東日本大震災のとき、池田信夫原発をひたすら擁護していたのはなんだったのか今でも思う。
・大学が768もあることが信じられない。これから少子化でどんどん廃校になっていくんだろう。自動車教習所のように若者に依存している業界はつらい時代だ。
・大学の意義は全く否定しないけど、意味無いこともかなりやっているなと思う。学費が高すぎる。
・タバコをやめたことはよかった。今後も吸うつもりは無い。でも吸いたくないというわけではない。吸いたいけど二度と吸わない予定。もはや価格が高すぎる。
・二十代~三十代までに脳のベクトルを「能動的に、自動的に思考する脳」に向けることが重要だと思う。40代以降大きな差になっていくと思う。
・様々な文献を参考にすると、脳が具体と抽象の往復運動に慣れるまで2~5年ぐらいかかりそう。慣れると疑問や仮説を作り出せるようになっていくんだろうと思う。

とりあえず終わります。

web拍手 by FC2